素材の選び方

作業着の素材には綿やポリエステル、麻など様々なものがありますが、リサイクル素材を利用するケースが最近は多く見られます。
環境に優しいのは言うまでもないですが、そういった作業服を着ていることで、企業のイメージアップにもつながるという副産物が期待できるのです。
前向きな企業姿勢が示せるので、比較的導入する企業も多いと聞きます。

 

作業服選ぶ際には、やはり何かしらのテーマを持って選ぶのが良いでしょう。
その方が着ているスタッフも、やる気が出て一石二鳥なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です